【開始いたしました】 日本初※1 AIを活用したテレマーケティング アウトバウンド(セールス)の 保険ご案内 新サービス テスト展開について

ダイレクトソリューションズ株式会社(本社;東京都新宿区、代表取締役:中西 祐介)は、AIアウトバウンド(セールス)の新サービスを開発し、JFRカード株式会社(本社;大阪府高槻市、代表取締役:二之部  守)に採用いただき、大丸松坂屋カードをお持ちの一部のお客様に保険商品※2のご案内の日本初となるテスト展開を本日開始いたしました。

AIを活用したアウトバウンドシステム(アプリケーション)はすでに発売されておりますが、実際にセールスのテスト展開を実施するのは日本初となります。

 

本サービスは、お客様にお役立ていただける保険商品について、自動架電により、AIがお客様と対話応答を行い、ご案内意向をお伺いしたうえで、ご興味ある方をオペレーターにおつなぎして保険商品のご案内をさしあげる、先進のサービスとなります。

 

■サービス概要

AI アウトバウンド(セールス)のメリット

 

 

 

■AIを活用したアウトバウンド(セールス)の特徴

・コスト削減/オペレーター不足の解消で、より多くのお客様にご案内が可能

サービス概要

 

 

・お客様のご不安を解消する工夫と技術(わかりやすい対話シナリオ/フロー)

シナリオとフォロー

 

 

お客様との応対については、音声認識、音声合成、対話応答技術により、AIがお客様と対話し、オペレーターへの取次ぎ、後日架電の可否お伺い、終話などを、予め用意した対話シナリオにもとづいて細やかに対応いたします。

 

本サービスのコアとなる「対話シナリオ・フロー」につきましては、初めてAIの電話に接するお客様のご不安解消を第一に考慮するとともに、累計6,630万件※3の団体保険マーケティング取扱実績を持つダイレクトソリューションズ株式会社のダイレクトマーケティングの知見を投入し、その対応に最適な製品として東芝デジタルソリューションズ株式会社のコミュニケーションAI「RECAIUSTM※4(リカイアス)通話エージェント」及び株式会社ソフツーのクラウドコールセンターシステム「BlueBean(ブルービーン)」を採用、両社をパートナーとして本サービスを開発いたしました。

 

本テスト展開の結果を踏まえまして、拡大展開について検討を進める予定です。

本先進のサービスを通じまして、お客様のためになる情報を、新しい体験としてご提供してまいります。

 

 

■ダイレクトソリューションズ株式会社について

ダイレクトソリューションズ株式会社(DSG)は、顧客データのポテンシャルをコンサルティング、データマイニング、セグメンテーションおよびモデリングにより最大限に引き出し、国内累計6,630万件の団体保険マーケティング取扱実績を持つ、ダイレクトマーケティング会社です。

 

会社概要

 

商号   :  ダイレクトソリューションズ株式会社 (DSG)

代表者  :  代表取締役社長 中西 祐介

所在地  :  東京都新宿区西新宿8-5-1 野村不動産西新宿共同ビル5階

事業内容 :  ダイレクトマーケティングの企画・管理・運営業務、

データマイニング業務、コールセンター運営

資本金  :  1,000万円

URL  :   https://www.ds-group.co.jp/

 

 

※1. 2019年12月時点 AIでのアウトバウンド(セールス)テスト展開において。当社調べ。

※2. あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の大丸松坂屋カード会員さま向け団体総合生活

補償保険「こんなに安心」

※3. 2003年~2019年12月までの団体保険マーケティング取扱実績。

※4. RECAIUSTMは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本またはその他の国における

登録商標または商標です。

 

 

(本News Releaseは本年2月21日の記事に説明図を追加し、再構成したものです)