私たちのサービス

DSGの保険ダイレクトマーケティング

DSGは、クレジットカード会社様、銀行様等、会員顧客を持つ企業様ならびに国内外の各保険会社様と提携し、ダイレクトメール、テレマーケティング、WEBの3メディアにて、保険ダイレクトマーケティングの企画・戦略の立案、運用を行っております。

「これまで保険マーケティングで思うような効果が出せなかった…」

それはマーケティング手法に問題があったのかもしれません。

広大なマーケットにアプローチするマスマーケティングに比べて、ダイレクトマーケティングはターゲットを絞ることで顧客ニーズが明確に浮き彫りになるため、レスポンスに特化したアプローチが可能です。その上、詳細な効果測定が可能なため、蓄積されたデータを検証することで非常に精度の高いマーケティングが実現できます。

一人一人のニーズを見極め、課題を解決

DSGでは、保険商品毎に蓄積したモデリングデータを用い、顧客分析やマーケティング戦略を立案させて頂きます。このDSG予測モデリングはこれまでに世界7ヵ国の金融機関で導入・実施し、販売率を3倍以上に引き上げる実績を挙げてきた収益最大化の戦略ツールです。

これにより、顧客一人一人のニーズを見極め、課題を解決することが可能となります。何よりも同じ課題を抱える層をセグメント分けし、解決策を提案できるので不要なクレームをほぼ0%に抑えることが可能となり、顧客満足度や全体パフォーマンスの向上、最適化が図れます。結果、クライアント企業様の新たな収益源の確保、カード稼働率の促進が図れ、利益の最大化につながります。

ベネフィットを訴求したDM・テレマ戦略

前述の通り、DSGの保険ダイレクトマーケティングでは保険商品毎に蓄積したデータを用い、あらかじめ対象を細かくセグメントします。さらに特徴中心のイメージ広告ではなく「結果・証拠・信頼・安心」のセールスロジックを駆使し、会員顧客へ強くベネフィットを訴求します。画一的なダイレクトメールを届けるのではなく、1通1通が優秀な営業マンとして顧客にアプローチするので、反応率を飛躍的に向上させることが可能なのです。

また、テレマーケティングにおいては絶えずオペレーター配置の最適化を図りつつ、ベネフィットを訴求するセールストークを駆使して課題を解決することで、圧倒的な成約率を誇ります。さらにはダイレクトメールと連動したセールストークの実施によるリマインド効果で成約率はもちろん顧客のロイヤリティやカード稼働率を促進させます。

DSGではこれら保険ダイレクトマーケティングを、御社に代わって行わせていただきます。マーケティング費用はすべて弊社で負担いたしますので、御社はリスクなく顧客データのポテンシャルを最大限に引き出すことが可能となります。